光熱費の視点から考えるベランダ屋根の選択

スポンサーリンク
スポンサーリンク
節約
DSC_0014

この度はちかちのブログに足を運んでくださいまして、誠にありがとうございます✨

ちかち
ちかち

今日は『光熱費の視点から考えるベランダ屋根の選択』について書いていきたいと思います。

家を建設中の人だったり、ベランダが暑くてたまらないよ!という方、ベランダの日除けについて、熱く検討しています🤣

最後までお付き合いどうぞよろしくお願いします🙇

スポンサーラベル

新築時、ベランダに屋根をつけなかった

3年ほど前に注文住宅で家を建てました🙋

子供達がベランダでプールが出来るように、6畳ほどの大きなベランダをつけてもらいました。

設計図の打ち合わせの時に、営業の人に

ベランダの屋根つけますか?つけたらもちろんお金はかかりますし、なくても大丈夫じゃないですかね??

と言われました。

私が当初考えていたベランダの活用方法が

子供たちのベランダプール

一択でした。

洗濯物は、ドラム式乾燥機を使うし、家の中に物干しスペースを作ったし

ベランダで洗濯物を、干すという選択がありませんでした。

あとは、天気が良いときにお布団干すくらいかなーと考えていました。

なので、営業の方に言われた通り、ベランダに、屋根はつけませんでした。

スポンサーラベル

真夏が地獄だった

家が建って、住み始めたのが3月下旬。

その時は気候も良いし、ベランダに屋根を付けなかった事に関して、なんの問題も無く経過しました。

しかし、、、

問題は真夏でした😂

南向きの2階部分のベランダなのですが、

熱いったらありゃしない!!

ベランダの床は、目玉焼き焼けるんちゃう?ってくらいアチアチになっちゃうんです🤣

なんなら、ベランダに置いてあったスリッパは熱で変形してしまい、履けるような状態じゃなくなっちゃいました。

それほど、ベランダがかんかん照りなので、もちろん窓を閉めていても、家の中まで、熱が伝わってきます。

ベランダにかなり、大きめな掃き出し窓を付けているので、家の中も灼熱です。

エアコンを、18度設定にしても全然家の中が冷えない🤣🤣🤣

↑エアコンが冷えないのは、ベランダの問題だけでは無くて、吹き抜けがあったり、勾配天井で、空間が広くなってたりで、家の構造の問題もあるんですけどね😅

まー、なんせエアコンフル稼働です😂😂

スポンサーラベル

ベランダに屋根をつける事を決めた、、、が!

真夏が大変で、電気代がバカにならないので、早速工務店さんに、ベランダに屋根をつけてもらおうと思いました。

けど、よくよくかんがえると

『電気代って、冬のほうがかかるんじゃない??』

と、思いました。

冬場はぬくぬく

確かに冬場はぬくぬくです。

12月位だと、日中は暖房をつけなくてもぽかぽか過ごしやすいんです

これって、ベランダから、お日さんの熱が伝わっているからなんだ!

と遅いながらに気付きました😂

屋根をつけてしまうと、冬場が寒い

ベランダに屋根をつけてしまうと、冬場のお日様のパワーが、半減することに気付きました。

夏も冬もどちらも快適に過ごす為には、どんな対策が良いか、色々模索しました。

ベランダ屋根問題、どうする?

エントリーNo.1オーニング

夏場は、日よけができて、冬場は畳んで暖を取ることができるので、真っ先に思いついたのがオーニングでした!

しかし、経年劣化が強そうな印象があり、布の張替えを定期的にしないといけなくなると、費用がかさみそうだし、、、

その度に業者に、おねがいしないといけない煩わしさで、辞めました

エントリーNo.2庇(ひさし)

屋根よりは安価につけれるかなー?という期待から、庇(ひさし)も考えました。

ですが、熱を避けるのも、暖を取るのも中途半端になるような気がして辞めました。

エントリーNo.3LIXILのスタイルシェード

見た目もスマートだし、簡単に日除けを出す事が出来るので、良いかも♡

と思ったのですが、こちらもシェード部分の経年劣化時に交換が面倒だなと思い、辞めました。

また、日除けをするなら、ベランダ全体を日除けしたいので、候補から外しました。

エントリーNo.4 シェード取り付け用の金具

我が家は最終的に、こちらを選択しました。

簡単にシェードを、自分で取り外し出来るし、経年劣化にも、自分で対応できます。

金具さえベランダ全面につけておいたら、広いもベランダ全体に日除けする事ができます。

それに、取付工賃が一番安価でした。

取付工賃が安価なのと、メンテナンスの手軽さで、我が家はシェード取り付けの為の金具を、ベランダに設置して貰うことにしました。

メンテナンスの煩わしさが無い事や、

経年劣化時に簡単に取り替えられる、

暖を取ることも、

熱を避けることもできる

私が必要としている条件、全て満たしてくれたのが、シェードの取り付け金具を設置する事でした!

最後に

我が家は、ベランダの日除け対策に、シェード取付金具を、選択しました。

去年の夏の終わりにつけてもらったので、本格的に活躍するのは、今年の夏が始めてもですが、少しでも夏が快適に過ごせますよーにと期待しています😍

最後までみていただき、ありがとうございました😊

コメントいただけると嬉しいです✨

コメントをどうぞ