とことん物を減らしたら「まだ使えるかも」と思う瞬間が出てきた話

スポンサーリンク
スポンサーリンク
整え活

この度はちかちのブログを見ていただきありがとうございます。

今日は最近出てきた「まだ使えるかも」と感じた瞬間について書きたいと思います。

最後までお付き合いどうぞよろしくお願いします。

スポンサーラベル

断捨離の鉄則は「まだ使えるかも」は即捨て

断捨離について発信している人達が口をそろえて

「まだ使えるかも・・・」

「いつか使えるかも・・・」

と思った品物は

即捨てしてください

と言います。

実際私もそう思っていました。

6年間ひたすら物を捨てて、

少しでも「まだ使うかもしれないなー」

と思っても、今使っていない物は今後も必要性がないと喝を入れて断捨離を続けてきました。

断捨離の過程で感じた葛藤について書いている記事もあるので、もしよければ合わせてごらんください↓

そして、そのあとできるだけ物を増やさないように過ごしていました。

まあ、子供が3人もいたら嫌でも物が増えるんですけどね・・・

しかし、断捨離を初めて6年目になるのですが、

「まだ使えるかも・・・」

と思って、修理やメンテナンスをして再度使用する機会がでてきました。

スポンサーラベル

まだ使える・・・そう感じたきっかけはビニールプール

「まだ使えるかも・・・」

と思だしたきっかけがビニールプールです。

我が家は子供がまだ小さいので、ベランダでお家プールをよくします。

今使っているビニールプールは購入して今年で3年目になります

☝すっぽんぽんで入っているので、隠している部分が多くてごめんなさい。

この前、5月だけどとっても暑かったので、我が家のプール開きをしました。

そのとき、息子が空気を入れていると

「お母さん。全然空気はいらへんで」

と言われ、ビニールプールをよく見てみると、小さな穴が数個空いていました。

丸々2年使い倒したし、もう寿命かなと思い、一旦は新しいプールをネットで検索し始めました。

いつもだったら、

使えなくなった物は即捨て!!

精神なので、今回も破れた時点ですぐに捨てる事を考えました。

しかし、今使っているビニールプールは、ベランダのサイズなど考慮して、めちゃくちゃ検索しまくって、やっと決めたプールなんです。

大きさもちょうど良くて、子供たちもお気に入り。

それに、今使っているビニールプールに合うような滑り台も使っているので、ビニールプールを買い替えると、滑り台が使えなくなってしまいます。

なので、新しいプールの購入をいったん止めて

新しい物を購入する→修繕して今の物を使う

にシフトチェンジしました。

スポンサーラベル

好きな物に囲まれていると、ずっと使いたくなる

断捨離が進んでいくと、自然と残っている物たちは、自分の大好きな物になっていきます。

なんせ、幾度も「捨て活」を乗り越えてきた少数先鋭の物たちばかりですもんね。

物が少なくなった今は、ひとつの物を買い物するにしても、けっこう色々調べてから購入します。

たまに、↓の記事みたいに衝動買いもしてしまいますが(笑)

なので、今家にあるものは「ずっと使いたいな」と思う物が多くなってきました。

これからもすっきりした暮らしは続けたいので、断捨離は継続していきますが、好きな物はとことんメンテナンスしながら使っていくのも悪くないなと感じた出来事でした。

最後まで見ていただきありがとうございました。

コメントいただけると嬉しいです。

コメントをどうぞ